Barrio Chino <la noche del barrio chino>

Comment

1 名前: 健@自由が丘 投稿日: 2004/06/24(木) 23:34
BROWN METALLICの1曲目。 いかにもアルバムのテーマといった曲では
ないかと思います。
のっさんのアコースティックギターがいいですね。 実演熱望です。

2 名前: 健@自由が丘 投稿日: 2004/07/14(水) 20:04
バンドホテル、懐かしいですね。 なんだか寂れて入りにくい雰囲気でしたよ。
なくなっちゃうんだったら、もっと行けば良かったような・・・
しかも、跡地があんなんになっちゃうんだったら(涙)

3 名前: アーモンド愛 投稿日: 2004/08/02(月) 18:14
シロートは寄せ付けないという雰囲気があるオトナのホテルでしたよね
バンドホテルって・・
古き横浜を代表する異様なオーラを放出してたと思います
同じ意味で、スカンディア(レストラン現存)とかも・・・
CKBもBHで演奏していたということで、今ならオトナとして
堂々と行けたのに残念だにゃ〜
個人的には「プスプスプス・・・」という音がツボです

4 名前: ち〜旦 投稿日: 2004/08/11(水) 22:32
この曲にビビっときたら、ラテンロック(チカノロック、チカノ=メヒコ系アメリカ人男性、
女性はチカナ、僕のかみさんはちか●)のマロとかエルチカーノをおすすめ。
剣さんの「無人島1枚CD」現在はこれらしい。
http://www.m-camp.net/shop/ ジャケも中身もサイコーね。

5 名前: ち〜旦 投稿日: 2004/08/11(水) 22:34
すいません。4は
1963-1977 EASTSIDE SOUL CLASSICS 1963-1977」 ってコンピCDです。

6 名前: ジャスミン茶 投稿日: 2004/08/12(木) 01:03
>ち〜旦さん
はじめまして。私も大好きなんです、この1枚。
「ハマスカ」のオープニングの曲が欲しくて探していたところ、
タワレコのRecomendコーナーで
「1963-1977 EASTSIDE SOUL CLASSICS 1963-1977」
を偶然見つけて即買いしました。
以来、かなりのヘビロテアイテムに。
もう、たまらんです。

7 名前: 健@自由が丘 投稿日: 2004/08/12(木) 15:46
>ち〜旦さま
教授のレコメンドでは聴かないわけには。
剣さんの「無人島1枚CD」でだめ押しされました。
ちか●さんはお元気に?

>ジャスミン茶さま
通ですねぇ・・・ ハマスカのオープニングに着目されるとは。

8 名前: 健@自由が丘 投稿日: 2004/08/19(木) 01:50
剣さんの「無人島1枚CD」おべんきょいたしやした。
いっすね〜

Song composer(s)

作詞 横山剣
作曲 横山剣

Recordings

cover
Crazy Ken Band/BROWN METALLIC
(→amazon.co.jp)

Performance [56]

2004:
May: 09|10|17|18|21|22|30
June: 04|12|14|26
July: 02|03|10|17-18|26|30|31
August: 04|06|14|15|17|20|21|24
September: 02|03|05|11|13|21|22
October: 01|03|04|05|28
November: 02|08|09|18
December: 07|13|14|20|21|23|25|31

2005:
January:
February: 12|18|19

March: 09|11|21
April: 23|25
May: 07|08|10|15|19|21|26|27
June: 03|27|28
July: 23|25|29|31
August: 07|12|13|20|27
September: 03|09|10|12|13|20|30
October: 04|11|13|18|19|21|23|26|27|29|31
November: 03|04|19|20|22|24|30
December: 07|13|15|19|21|22|25|31

2006:
January:
February: 11|16
March:
April:
May: 07
June: 07|09|15|16|18|28|30
July: 01|07|08|12|13|23|30
August:
September: 02|11|22|25|26
October: 01|02|05|09|13|14|16|23|27|28
November:
01|04|06|07|11|14|18|25
December: 07|18|19|21|23|25|31

2007:
January:
February: 09|11|19|21|24|26
March:
April:
May: 07|08|18|20|24|26|31
June: 01|06|08|09|16|23|24
July: 17|27|29
August: 03|10|25
September: 15|16|28
October: 01|04|05|12|13|20|21|25|27
November: 04|06|08|10|16|19|27
December: 05|17|19|23|25|31

2008:

2009:

2010:


2011:
January: 29|31
February: 12|19|21|28
March:
April:
May:
June: 02|03|16|17|19|21|24
July: 16|17|29
August:
September: 12|13|30
October: 07|10|14|23|28|29
November: 02|03|07|10|11|13|18|22|23|30
December: 03|04|08|12|17|20|21|23|24|25|31

2012:
2013:

2014:
January: 30|31
February: 01|02|07|16|22|28
March: 07|21
April:
May:
June: 01|09|12|13|19|23|25|26|30
July: 12
August: 14|31
September: 05|13|15|19|25|26|28
October: 02|03|05|09|11|12|14|25|26|30
November: 06|07|13|14|16|17|20|21|24
December: 06|13|19|21|24|30|31

2015:
January: 22|23|31
February: 07|08|11|15|19|20|28
March: 17|22|24
April: 17
May: 06|31
June: 12|18|20|21|25|29|30
July: 11|20|23
August: 01|02|29
September: 05|06|11|12|15|16|18|21|23|25|26|30
October: 03|04|07|10|11|13|22|24|30
November: 01|07|09|13|14|22|23|27
December: 05-06|08|09|12-13|17|18|25|31